気をつける食べ物

気をつける食べ物

口臭が顕著になりがちな飲み物としてよく名前があがるのがコーヒーです。
コーヒーにはカフェインが備わっていますが、そのカフェインが舌に留まり、臭いの元凶となってしまう可能性があります。
毎日コーヒーを飲んでいるという人も数多く存在しているでしょうが、臭いには注意を払いたいものです。

 

コーヒーを飲んだ後で水を飲む癖をつけたり、うがいをするように心掛けるだけでも、口腔内のカフェインを取ることが出来るそうです。
これらは飲みすぎは臭いの元凶になるということでなので、食後に1杯飲むというくらいなら、臭いを発生させない効果のほうが強くなります。

 

口臭を防ぐさまざまな飲料も知っておきたいものですね。
お酒やニンニクの独特の臭いを出来る限り早期に軽減したいのであれば、牛乳を飲んでみると効果があります。
一般的に知られている通り、牛乳を飲むと胃で膜が作られます。
この膜が臭いの元凶を包んで、外に変な臭いが放出されるのを防止してくれるのです。
食事の後には緑茶を飲む習慣もつけましょう。

 

緑茶には消臭効果があるだけでなく、食事のあと、食べ残ったカスをさらってくれるので便利です。
緑茶が不得意な人は、食事を済ませた後に水を飲むだけでも効果的でしょう。
食事の後に歯を磨くことを忘れてはいけませんが、仕事場の環境によっては食後に歯を磨くことが困難な人もいることでしょう。

 

このような状況でも水を飲むとか、口の中をゆすぐことだけでも忘れずにいたいですね。
他にも、ミントティーを摂取することを日課にしている人もよく見かけます。
ミントは強力な香りを発する特徴を持ちますが、それが口臭を防ぐのに一役買ってくれるのです。
芳香や味には特有のものがあるので好まない人もいますが、ミントが好きな人はミントティーを飲むようにしましょう。

食生活で癌も直る?

食生活で言えば、食物は口臭だけでなく体質や体調にもかかわります。毎日の積み重ねで健康になったり病気になったりと別れるので、日々気を付けたいですね。現代の成人病で一番気を付けたいのは「癌」。最近では手術や薬で治癒率が上がったとはいえ、まだまだ重大な病気である事には変わりません。

そんな癌に効果があるというある物質が最近噂になっています。その物質は「フコイダン」。海藻類から採取される物質で、なんと癌を直す作用があるとのこと。

どんなものなのか気になり、検索で出てきたサイトを色々見てみましたが、ちょっとうさん臭いところも…。そんな中、ナチュラルズという会社があり、かなり固い感じの会社だったので信用できそうで電話しちゃいました。

電話したのは軽はずみで電話しましたが丁寧に説明してくださりとてもありがたかったです。フコイダンについての話の内容はちょっと複雑なのでまた次回にするとします。とりあえず紹介だけしておきます。